歌田真紀「我ら修道院的パンク・ロック」

歌田真紀「我ら修道院的パンク・ロック」歌田真紀 ライブ会場限定盤「我ら修道院的パンク・ロック」のレコーディング、ミックス、ボーカルディレクションを石井亮輔が担当しました。
『おんなのこ』『ひまわり』『いちごのうた』の3曲を収録したミニアルバムとなっております。

歌田真紀|Twitter

elfin’ 1st アルバム「Believer’s Disco」

elfin' - Believer's Disco14,434人の中から選ばれた「全日本美声女コンテスト」グランプリ・準グランプリを中心とした4人組美声女ユニット「elfin’」初のアルバム「Believer’s Disco」が2021年3月17日にリリースされました。
表題曲「Believer’s Disco」をはじめ、収録曲「発光」「それが罪でも」の作詞・作曲を石井亮輔が担当しました。
その他、ボーカルディレクションやレコーディングエンジニアとしても参加しています。
アルバム詳細は下記リンクからご覧ください。

Believer’s Disco – elfin’|ポニーキャニオン

【小児がん支援チャリティーソング】ゴールドリボンフレンズ「WE ARE ONE」

「国際小児がんデー」である2月15日、小児がん支援のチャリティーソングとして、ゴールドリボンフレンズが歌う「WE ARE ONE」がリリースされました。
「ゴールドリボンフレンズ」は、小児がん経験者を中心として結成された音楽活動グループです。
小児がんの子どもたちを応援する『ゴールドリボン運動』のひとつとして、2017年・2018年に実施されたウオーキングイベントの中で、ゴールドリボンフレンズは大阪城音楽堂で生演奏ライブを披露。
2,000名を超えるイベント参加者の前で大盛況を博しました。
「みんなでひとつになって、もっと多くの子どもたちを歌で応援したい!」 そんな想いから、2019年にオリジナル楽曲の制作を開始。
「WE RE ONE」は、そんなゴールドリボンフレンズががん経験者である石井亮輔と共に制作したチャリティーソング(応援歌)です。
歌詞は、小児がん経験者の子どもたちが想いを出し合って作りました。
小児がん患児・経験者とその家族、医療関係者、そして支援をしてくださる方々の心を結び、小児がんの子どもたちが「安心して笑顔で生活できる社会」「少しでも生きやすい社会」 を作る力になるよう、想いをひとつにして歌います。

小児がんの子どもたちへの応援歌『WE ARE ONE』/ゴールドリボンフレンズ【MV Full ver.】
ゴールドリボンフレンズ – WE ARE ONE|TuneCore Japan

この楽曲の収益のすべては、小児がんサポート団体に寄付され、小児がんの子どもたちへの支援活動に役立たれます。
みんなでひとつになって一緒に歌いましょう。

▼楽曲についての記事(ヒストリーや想い)
https://www.goldribbon.jp/archives/1664